2012年12月31日月曜日

世界最軽量のLavie Z LZ550/JSを購入しました。



実家がある静岡県掛川市に帰省しています。
ドコモの3Gが詰まって使えないというようなこともなく、EM LTE圏内でもあり、WiMAXも使えて、光回線もあるので快適です。

昨日(12/30)にビックカメラ浜松店に行ってきました。
ブラブラ見ていたら世界最軽量モデルのLavie Z LZ550/JSがありました。

買うか迷ったんですが、ポイントを15%付けてくれて現金値引きも少ししてくれたので買うことにしまた。実質価格で10万切る位かな?
(悩むこと2時間半くらい?ポイントは最終的にクレジットで払ったので13%でした。)


帰ってさっさっそく開封しました。
付属品はACアダプターとOffice2010でした。

実は弟に先に電源ONされました。



ライセンスに同意などしたら、WiFiの設定をしてMSNのアカウントでログインします。
ローカルアカウントでもログインできるようですが、MSNのアカウントを利用することで設定の動機などができるようです。僕はOutlook.comのアカウントでログインしました。

で、初期設定が行われている間にWindows 8の操作のガイダンスなどがありました。




そしてインストールが終わると冒頭のメトロメニュー(っていうのかな?)が表示されて使用できる状態になります。

その後、僕はパッチの適用や不要アプリケーションのアンインストール、ESET Smart Securityの導入を行いました。

まだあまり触ってないので使用感などはいまいちわかってませんが僕は以下のように感じました。

  • Windows 8の起動・シャットダウンはとても高速
  • Windows 8の操作性はWindows 7+αで慣れると割と良さそう
  • 筐体は程よい高級感
  • キーストロークはとても浅い
  • 筐体がすごく軽い(MBAすら重く感じる)
  • ディスプレイは高解像度でわりと見やすい
対抗馬としてはLavie MやVAIO duo 11、acer Aspire S7などがありどれもそれぞれ特徴がある端末ですが、軽さとシンプルなデザインがとても気に入って僕はLavie Zを選択しました。
これからいろいろいじってみたいと思います。


操作性などの細かいレビューは後日書く、かもしれません。


[

0 件のコメント:

コメントを投稿