2013年11月23日土曜日

Rubyがシステムにインストールされていない環境でrbenv globalをクリアする方法

rbenvでglobalの設定をクリアしてシステムのRubyを使うように設定したい時はrbenv global systemとかやれば良いのですが、システムにRubyがインストールされていない状態でやるとエラーになります。

システムにRubyがインストールされていない環境でglobalにはなにも設定されていない状態に戻したい時は、$RBENV_ROOT/versionを削除するとglobalになにも設定されていない状態に戻ります。


Vagrantで環境作っててハマったのでメモっておきます。

2013年11月15日金曜日

Vagrant 1.3.5 + VirtualBox 4.3.2でvagrant up出来なかった。

Vagrantを使おうと思って、2013/11/15現在で最新のVagrant 1.3.5とVirtualBox 4.3.2をインストールしたらvagrant up出来なかった。

どうやらVagrant 1.3.5だとVirtualBox 4.3系はサポートされていないらしい。
サポートされているのは4.0/4.1/4.2。

VirtualBox 4.2.18をインストールしたら無事にvagrant up出来た。

2013年11月13日水曜日

feedlyへフィードを登録するボタンを追加してみました。

しばらく前にGoogle Readerがサービス終了したのでfeedlyへ移行した人も多いのではないでしょうか。
そこでfeedlyで簡単に購読できるようにボタンを設置してみました。


feedlyでブログパーツを作る

1. feedlyにアクセス

まず、「http://www.feedly.com/factory.html」にアクセスします。


2. ボタンの種類を選ぶ

15種類(2013/11/13現在)の中から好みのものを選んでクリックします。
このブログでは左上の一番大きくてフラットじゃないやつを選びました。


3. フィードのURLを入力します。

フィードのURLを入力します。
このブログの場合は「http://blog.yujigraffiti.com/feeds/posts/default」を入力しました。
ここでちょっと気を付けなきゃいけないのが、URLを間違ってても特にエラーにはならないので正確に入力してください。


4. HTMLコードをコピー

ここで実際のボタンが表示されるので動作確認が出来ます。押すと新しいタブなりウィンドウなりでフィードのURLが開かれます。
そしてその下に生成されたHTMLコードが表示されるのでコピーします。


5. 表示したいところに張り付ける

このブログはBloggerを使っているので [レイアウト] → [ガジェットを追加] → [HTML/JavaScript] で追加しました。


おまけ

ついでに普通のフィードへのリンクのアイコンも追加してみました。
Feed Iconsからアイコンをダウンロードしてサイズの調整だけしました。そしてfeely用のアイコンの横に出るようにガジェットのHTMLを書いて表示させました。

2013年11月6日水曜日

Redmine Bitbucket Pluginにプルリク出したら速攻で取り込まれた。

仕事でRedmine Bitbucket Plugin使ってて、消したブランチがRedmineで見ると残ったままになってるのが気になったのでそれをどうにかするプルリクを出しました。
速攻でマージしてもらえました。

やったことはgit fetchするときに--pruneを付けるかを選べるオプションを追加しただけ。
そう、対応したのはGitだけ。
Mercurialでブランチ使ったことないしそういう挙動が必要かわからなかったので。


気が向いたらRedmine Gihub Hook Pluginにも同じようなプルリク出しましょうかねぇ。

2013年11月5日火曜日

Bloggerのモバイル版でSyntaxHighlighterを使う

どうも4か月半ぶりの更新らしいです。
なんとか生きてます。
仕事が忙しかったりなんだりで力尽きてブログ放置してました。



まぁ本題に入りますと、Bloggerのモバイル版でSyntaxHighligher使ってるとこがどうもうまく表示されないなぁと思っていたんですが、設定がちゃんと出来ていなかったようなので、備忘録を。

BloggerでSyntaxHighligher使うには下の画像のように設定されていると思います。
設定方法はこのあたりを見ればわかると思います。



で、モバイル版の設定ですが、[テンプレート] -> [歯車アイコン]でダイアログを出します。



そして[モバイル テンプレートを選択]のドロップダウンで[カスタム]を選択し、[保存]を押すだけです。



結局、何故うまく表示されていなかったかと言うと、モバイル版を表示するときにカスタムしたテンプレートが使われていなかったからというオチです。
この設定をしておけば表示されるはず。
以上。




P.S.
もうちょっとちゃんと更新するようにしたいな……。